ビッグイベントが怒涛のように押し寄せる夏真っ盛りの7月。

 

上海の夏は正直、結構辛い。

 

欧米にはサマーバケーションがあり、日本にはお盆休暇があるが、中国には夏季休暇がないからだ。

 

大型連休は10月頭の国慶節まで待つしかないため、7月は体力温存で行きたいのが本音なのだが、、

 

学生たちが夏休みに入ったのを見計らい、ゲーム&コミケ主催者たちが一斉に展示会&イベントをしかけてくる。

 

有名どころだと、CCG ExpoBML(ビリビリ・マクロ・リンク)China Joy

 

これらすべて年一回開催、しかもどれもが中国最大級だ。

 

しかも、上海が盛り上がっているなら、我々も負けてられないと地方は地方で熱いコミケを7月に当ててくる。

 

このため、上海の展示会&イベントの合間を縫って弊社の網紅「一之瀬asuka」の地方コミケの巡業を行う必要があるから、ほんと体力勝負である。

 

時系列で書くと、CCG(上海)→湖北省孝感コミケ→南京コミケ→BML(上海)→広西省柳州コミケ→China Joy(上海)→浙江コミケ、といった順路になる。

 

一度イベントへのゲスト出演を詰めれるだけ詰めてみようということで、5~6月中に一之瀬asukaのスケジュールを調整してみたが、、我ながらなかなかの詰め込み具合で組めたと思っている(笑)

 

連日35度を超える上海。日本と違って旨い鰻が食べれるわけでもなく、とにかく夏バテにならないよう、体調管理に注意を払うしかない。

 

日本も全国的に暑いようだが、皆さんも体調にはくれぐれも注意して楽しく夏を乗り切っていただきたい。

 

よくわからない綴りになってしまったが、実は先日、すでにCCG Expoでの仕事は済ませてきたので、次の投稿でCCGについての雑感を書いてみたいと思う。