上海で漫展(コミケ)を主催している中国人の友人に誘われ、5組のアイドルグループが一堂に集まるイベントを見てきた。

 

中国の女子アイドルグループといえば、AKB48の姉妹グループとして秋元康のプロデュースで2012年に誕生したSHN48だが、2016年にAKSとの契約上のトラブルにより本家運営側が手を引いたらしいが、時を同じく、2016年あたりからAKBスタイルの中国国産アイドルグループが一気に増えた。

 

コミケ主催者である友人の顔で関係者入口からイン。

 

 

イベント会場は300人ほどが入れそうな中規模のライブコンサートホール。この日は8割の入りといったところ。

 

トップバッターは「Anyway」というどちらかというと韓流スタイルに近いグループ。

 

 

ダンスはキレキレだった。

 

 

次に「Cherry Girls」、どの子もカワイイのだが美女というわけではない、まさにAKBスタイルといえる。

 

 

もう一枚。

 

 

次は「CH2」、韓流スタイル気味。

 

 

金髪の子がカワイイが、整形美人っぽくも見える。

 

 

次は「SSIdle」、日本のエイベックスの指導のもとトレーニングを受けたコッテコテの日式アイドルグループ。メンバーが日本語を話せるかは知らないが、別のイベントで日本語の歌を披露していた。

 

 

でかい黒縁メガネをかけて踊っているメンバーがいたが、それは二次元でのみ許されるのではないか。

 

 

次に武漢で結成されたアイドルグループらしい、もはやコスプレーヤーがそのままアイドルになったかのようなグループ。元々参加予定ではなかったみたいで、プログラム予定表にはグループ名が記載されていなかった。

 

 

もう一枚。

 

 

最後に後ろの方でノリノリだった男の子たちの写真を一枚。

 

 

この他、「Lunar」と「aozora memory」というグループが出るはずだが、時間が来たために途中で会場を後にした。

 

この会場は頻繁にアイドルコンサートを催しているようなので、気になった方は一度中国アイドルグループのライブを肌で感じてみてはいかがでしょう。

 

弊社からも近いため、近々また行きたいと思う。

 

上海市徐汇区田林路140号越界创意园区16号东楼